パンスクで全国のパン屋を自宅に居ながら食べ歩き!お店自慢の美味しいパンが冷凍で届くサブスクを体験してみた!

「美味しいパン屋さんに出会いたい・・・」
「自宅でも、焼き立てパンを食べたい。」
「旅行に行けないので、自宅で贅沢したい!」

パンスクでは、全国どこかのパン屋さんからお店自慢のパンを届けてくれるサブスク定期便です。

毎月、異なるパン屋さんから配送されるので、様々なパン屋さんに出会うことができます。

この記事では、パンスクを実際に利用してみた体験談を合わせて、パンスクについて紹介していきます。

パンスクとは?

冷凍パンのサブスクサービス

パンスクは冷凍パンのサブスクサービスです。

毎月、全国のパン屋さんから、お店自慢のパンが届きます。

まだ知らない”おいしい”に出会う体験を提供してくれます。

全国のパン屋さんの焼き立てパンが自宅に!

冷凍パンでも、焼きたてのパンを独自の方法で冷凍しているため、香りや食感はそのまま!

賞味期限は約1ヶ月。

好きなときに冷凍庫から取り出して、自宅でパン屋の味を手軽に再現できます。

パンスクを体験してみた!

パンスクを実際に利用し、食べてみたレビューをお届けします。

どのパンも美味しくて、パン屋の味が自宅で簡単に再現できました。

パンびより 島根県

今回のパン屋さんは島根県の「パンびより」。
2015年にオープンし、店主一人でパンを焼いている街のパン屋さんです。

丁寧に焼き上げられたパンがどんな味わいか楽しみです。

今回、入っていたパンは全部で9種類。
1つずつ順番に紹介していきます!

1.お芋パン

しっとり生地にさつまいもペースト、紅あずまとクランブルを乗せ、メープルシロップで仕上げた「お芋パン」。

生地の中に角切り芋が練り込まれていて、見た目よりもズッシリした重量感あり。

甘いお芋にしっとりしたパンの相性が抜群に良く、たまに感じる黒ごまのプチッとした食感も楽しい。

2.クロワッサン

外はサクッ、中はしっとりとした「クロワッサン」。

トースターで焼いて食べると香ばしくサクサクして美味しい!

中はしっとりしていて、バターの旨味に塩気もありクオリティが高い。

シンプルだけどしっかり美味しいクロワッサンでした。

3.チョコとクランベリーくるみのパン

チョコとクランベリーとクルミをたっぷり包み込んだ「チョコとクランベリーくるみのパン」。

クランベリーとくるみは大きめサイズで食べごたえがあります。

パン生地も見た目は硬そうでしたが、食べてみると意外にやわらかい。

チョコも塊で詰まっていて、満足感もスゴイ!

菓子パンだけど、甘すぎず非常に美味しいパンでした。

4.チーズチーズ

ハムとたっぷりのチーズを包み焼き上げた「チーズチーズ」。

チーズは表面と中にたっぷりと。
チーズとハムの組み合わせは、定番の安定した美味しさ。

表面の焦げたチーズの芳ばしさもあり、美味しく食べやすいパンでした。

5.リンゴとベリーチーズのパン

クリームチーズ、ラズベリーソース、りんごを巻き込み、コーヒーアーモンドクリームをのせた「リンゴとベリーチーズのパン」。

りんごは、アップルパイみたいにしっとり柔らか。

クリームチーズのコクに、甘酸っぱいラズベリーソース、それに、ほろ苦く香ばしいコーヒーアーモンドクリームの味わいが絶妙。

甘酸っぱい濃厚な味わいが口いっぱいに広がります。

6.大山小麦全粒ロール

鳥取県産大山小麦の全粒粉を使用し、はちみつとじゃがいもを練り込んだ、もちもち生地の「大山小麦全粒ロール」。

ふんわりしつつも、もちもちした独特の食感。

はちみつのほんのりした甘さに、ごまの香ばしさもあり何もつけずにそのまま食べて美味しい。

噛めば噛むほど味が出る不思議なパンだと感じました。

7.明太子フランス

ソフトフランスに自家製明太子をたっぷりと塗り焼き上げた「明太子フランス」

明太子は表面だけでなく、切込みを入れた中心部にもたっぷり。

マヨネーズは控えめになっているので、明太子の味がしっかり味わえます。

ガーリックも効いたスパイシーな味わい、ピリ辛風味で大人向けのパンでした。

8.角食パン

バターと卵黄をたっぷりと使用し、耳までやわらかい、しっとりした「角食パン」。

食パンをトーストにするのも美味しいですが、せっかくなので焼かずにそのまま試食。

確かにパン耳までやわらかく、卵とバターをたっぷり使用しているので、そのままでも十分に美味しい。

フレンチトーストにしても美味しそうだなと思いました。

9.醤油バターコーン

もちもちのコーン生地に、あまくち醤油をさっとぬり焼き上げた「醤油バターコーン」。

コーンを練り込んだ甘味ある生地に、甘じょっぱい醤油がよく合います。

芳ばしいパンが好きな方は、トースターでしっかり焼くと醤油の香りも引き立つのでオススメです!

実際にパンスクを食べた感想。

菓子パンに調理パン、食パンとパンの種類も豊富でどれも美味しい!

9種類もあると、普段あまりチャレンジしないパンも入っていて、新しい”美味しい”に気づくことができます。

自然解凍で、そのまま食べても美味しいけど、トースターでちょっと焼くと更に美味しくなります。
朝食に食べるなら前日の夜に冷凍庫から出しておけば、すぐに食べれるのも便利でした。

パンスクで失敗しない賢い使い方

美味しい食べ方はマイページでチェック!

9種類のパンが届くと、解凍方法やトースターでの焼き時間も微妙に違います。

でも、パンスクは届いたパン1つ1つの美味しい食べ方をHPで丁寧に解説しています。

その月に届いたパンの詳細を見れば、そのパンに適した焼き時間があるので、それを確認。

電子レンジやオーブントースターでの加熱時間を調整すれば失敗することは、ほぼありません。

一手間かかりますが、せっかくのパンを最高の状態で食べるために、ぜひHPをチェックしてください!

お気に入りのパンはリピート可能!

パンスクではお気に入りのパンを発見したときに、もう一度購入できる「リピ買い」機能も用意。

自分用に「リピ買い」するだけでなく、プレゼント機能もあり、お気に入りのパンを友人や家族にプレゼントとして送付することも可能!

毎月、新しいパンとの出会いを楽しみつつ、お気に入りのパン屋を発見する楽しみもありますね!

解約・退会は出荷日の5日前までに!

パンスクを退会する際には、出荷日の5日前までに手続きする必要があります。

手続き方法は、パンスクのHPにログインして、退会フォームに必要事項を入力して完了。
最低契約期間は無いため、いつでも退会可能になっています。

ただ、パンスクは入会するために3ヶ月ほど待ち期間があるほどの人気ぶり。
退会してしまうと、再入会は難しいかも・・・

退会ではなく、配送を無期限でお休みする「休会」もあります。
もう一度、利用する可能性がある方は、休会にしておくのをおすすめします。

まとめ

パンスクでは、全国のパン屋さんから、お店自慢の美味しいパンが届きます。

毎月、届くパン屋さんが変わるので、まだ出会ったことのないパン屋さんに出会う”旅(たび)”を自宅にいながら楽しめます。

冷凍パンですが、しっかり解凍し、オーブンで焼き直すと、焼きたての味が復活。
届くパンも、種類が異なったものが9種届き、毎回違う美味しさを発見できます。

美味しいパン屋に巡り合う旅を、一緒に初めてみませんか?

■パンスクについて

この記事を書いた人

佐々木 慎吾

食育インストラクター。
お米ソムリエ・お肉ソムリエ・シーフードソムリエなど、食の資格を複数取得。
食や暮らしに関する役立つ知識をお伝えするために記事を書いています。