ベースブレッドが予想を超える美味しさの完全栄養パンだった!

低炭水化物ダイエットが流行してから、パンは糖質が多いからと避けてはいませんか?

BASE FOOD(ベースフード)が販売するBASE BREAD(ベースブレッド)は、完全栄養食品のパンです。

  • からだにいい
  • 美味しい
  • 簡単、便利!

と、忙しい現代人にとって、便利な主食として人気を集めています。

味のラインナップは、現在4種類あり、どれも美味しく飽きずに続けやすい点も人気を後押ししています。

この記事では、全4種類のベースブレッドを購入したレビューをお届けします!

カロリーや糖質・栄養素について

ベースブレッドは2個で1食分。
これで、1日に必要な栄養の1/3を取ることができます。

ダイエットをしている人はタンパク質不足が気になるところですが、ベースブレッドなら1食分(2個)で27グラムのタンパク質をしっかり摂取できます。

これは、コンビニなどで、見かけるサラダチキンとほぼ同じ量のタンパク質です。

ベースブレッドなら、主食のパンだけで、必要な栄養がしっかり取ることができます!

味は全5種類。実際に食べてみた!

5種類のベースブレッドを通販で購入しました!

BASE BREAD(ベースブレッド)は、

  • プレーン
  • チョコレート
  • メープル
  • シナモン
  • カレー

の5種類が発売されています。

それぞれ、どんな味がするのか確認してみます!

プレーン

まずはプレーン味から食べてみます

ベースブレッドは小麦や大豆の全粒粉で作られています。
普通の食パンなどと比べると、色がかなり濃い印象を受けます。

食べてみると、チアシードのプチプチとした食感。
それに、海藻や昆布の粉末も入っているので、うまみを感じる味わいです。

ジャムやバターなどつけなくても、そのままで十分に美味しいパンです。

これで栄養満点なのは凄いと感じました!

チョコ

続いて、ほんのり甘いチョコ味。
どんな味がするのか楽しみです。

チョコがマーブルに練り込まれているので、プレーンよりもオシャレな見た目。

内側にもしっかりチョコが練り込まれています。

さきほどのプレーン味にチョコの甘さが加わり、美味しく仕上がっています。

チアシードのプチプチ食感もあり、甘すぎない味になっています。
こちらもとても食べやすいと感じました。

メープル

口に広がるやさしい甘みのメープル味。

1袋に2つ入りのミニパンタイプ。

食べてみるとメープルの香りとやさしい甘みが口に広がります。

メープルシロップを掛けたパンケーキの味に似ていると感じました。

ダイエットや健康に気をつけた食生活をしていると、パンケーキは大敵・・・

でも、ベースブレッドのメープル味なら罪悪感なく食べられますね^^

シナモン

最後は、スパイスの豊かな香りがするシナモン味。

メープル味と同様に、1袋に2つ入りのミニパンタイプ。

シナモンの香りがアップルパイを思い起こさせ、ほのかな甘味もあり美味しい!

4つの中では香りも強く、食べた満足感を一番実感できました。

4種類もあると、自分のスキな味を選べます。
また、ローテーションしながら食べれば、飽きずに続けられるも嬉しいです。

カレー

完全栄養の主食を販売するベースフードの新商品『ベースブレッド カレー』が2021年2月3日に新発売されました。

これまでは、基本のプレーンに、メイプルやシナモン味など甘い味わいの商品が中心でした。

しかし、甘いパン以外の選択肢も欲しいという声を受け、惣菜パンの第一弾としてカレー味が開発されました。

カレーパンというと油で揚げて外がサクサクしているイメージ。
でも、ベースブレッド カレーは、揚げずに焼くことでヘルシーな惣菜パンに仕上げています。

全粒粉と大豆粉を使用した生地にチアシードを練り込み、スパイスにはターメリックとクミンも配合。
最後までスパイスの香りが楽しめます。

カレーだけ味わってみると炒めた玉ねぎの甘味に、スパイスもしっかり効いた本格的な味わいです。

ひき肉も入っていてうまいなと思っていたら、実はこれが代替肉。
今流行りの代替肉「大豆ミート」を使い、カロリーを控えつつも美味しさを保っていました。

より美味しくなる食べ方

そのまま食べても美味しいベースブレッドですが、ひと手間加えて上げることでより一層美味しくなります!

電子レンジで20秒チン!

20秒ほど電子レンジで温めると、フワッと柔らかくなりおいしくなります!

また、ベースブレッドは焼きたての美味しさを保つためにアルコールを使用しています。

ほとんど気にならない程度ですが、電子レンジで温めると、アルコールの香りはほぼ無くなりました。

オーブントースターで2分焼く!

オーブントースターで2分ほど焼くのもおすすめ!

特に、

  • チョコ
  • シナモン
  • メープル

は、甘さも香りも引き立つので、ひと手間加えて美味しくしてから味わって下さい!

 アレンジレシピ

ベースブレッドを販売しているBASE FOODの公式サイトやSNSでは、更に美味しく食べられるアレンジレシピも公開されています。

他の食べ方に挑戦したい方は、ぜひチャレンジして下さい!

賞味期限は約1ヶ月。常温で保存できる!

ベースブレッドの賞味期限は約1ヶ月ほどあります。

そのため、1ヶ月で食べきれる量を購入するようにして、無駄が出ないように気をつけたいです。

ちなみに常温保存可能なので、通販でも常温便で届きます。

冷凍パンの通販だと、冷凍便で届くため宅配ロッカーなどは使えないです・・・

それを考慮するとベースブレッドが常温で保存できるのは、非常に便利だと感じました!

まとめ

完全食と聞くと、あまり美味しくないイメージを持つ方もいると思います。

でも、ベースブレッドは美味しく食べやすい完全栄養食品でした。

値段も1食分2個で約300円ほどで購入できます。
朝食やランチの1食分と考えればコスパも悪くないと感じます。

栄養もしっかり入っているので、

  • トレーニングで体を鍛えている方
  • 成長期のこども
  • 忙しく、ランチの時間を取れない方

など、様々な方々におすすめできる完全食のパン『BASE BREAD(ベースブレッド)』でした。

■この記事で紹介したベースブレッドの販売サイト

■関連記事もチェック!

この記事を書いた人

佐々木 慎吾

食育インストラクター。
お米ソムリエ・お肉ソムリエ・シーフードソムリエなど、食の資格を複数取得。
食や暮らしに関する役立つ知識をお伝えするために記事を書いています。